【注意喚起】電話占いにハマって20万円を使った私の体験談

私が電話占いにハマってしまった理由

私が電話占いにハマってしまった理由をお話ししたいと思います。

今から1年ほど前のことです。当時しばらく彼氏のいなかった私は、マッチングアプリを利用するようになり、そこで出会った男性と飲みに行きました。

顔もタイプでしたし、とても好印象で、話も非常に合う方でした。私は、アプリ以外で何の接点もない、何も知らない彼のことを、わずか3時間一緒に飲んだだけですっかり好きになってしまいました。

今思えばとても滑稽だと思います。でも、当時の私は本気でした。彼もまんざらでも無さそうで、その日は盛り上がってそのままホテルへ。しかし、次の日帰ってきてから、彼とは連絡が取れなくなりました。「ヤり捨てられた」と諦められれば良かったのですが、一度好きだと思うと執着してしまう私は諦められず…

誰にも相談できなかった私は、ネットの広告でたまたま見かけた電話占いに、藁にもすがる想いで初めて電話を掛けました。

ここから私は電話占いにハマることになります。

この時は、色んな占い師の方に電話をしまくりました。結局、真実なんて彼にしかわからないのですが、誰にでも良いから「大丈夫ですよ、絶対にまた連絡は来ます。」と言ってもらいたかったのです。より多くの方に「大丈夫ですよ」と言ってもらって、安心したかったのです。

電話占いにハマる多くの女性は、私と同じタイプなのではないかと思います。

自分の望む結果と違うことを言われると「この人は当たらない。」と、また他の占い師の方に電話をして、自分の望む結果を言ってくれる占い師の方に出会うと「この人は当たる」と、次からも電話するようになる。私は彼と連絡が取れなくなってから理由がはっきり分かるまでに約一ヶ月ほど会ったのですが、毎日のように電話占いを利用しました。

恥ずかしながら、この期間だけで私は30万円もの額を電話占いに費やしてしまいました。

電話占い無しでは何も判断できないように…

彼からは一ヶ月後に衝撃的な告白がありました。

なんと、既婚者でした。

既婚であることを隠してマッチングアプリに登録をしており、私とのデートが楽しかったので本当のことが言えなかったと。

彼が既婚者だったことはもちろんショックでしたが、私は彼に会いたい気持ちが勝ってしまい、不倫関係を持つことになりました。当然そんなこと、周りの友達には相談できません。

そんなときに、私の心の拠り所は電話占いしかありませんでした。色んな占い師の方に相談をした末に私がたどり着いたのは、占いにプラスしてヒーリングをしてくださる方でした。

本当に効果があるのかは分かりませんでしたが、ただ、ヒーリングを受けているときはとても気分が良かったので「きっと効果があるのだろう」と思っていました。そして、その方いわく、

「ヒーリングを受け続ければ現状が良くなり、彼と結ばれる可能性も高まる。
ヒーリングを受けなければ、絶対無理とは限らないけれども、やはり難しい恋愛なので、未来は困難なものになるだろう」

と言うことでした。

私はその時その言葉を信じてしまいましたが…良く考えればこれって足下見られていますよね。私が利用していた電話占いサイトでは

  • ご相談者様に電話占いの継続利用を強要することはありません。
  • ご相談者様を不安を煽るようなことはいたしません

と書かれていましたが、この占い師の方のやっていたことは実質的にはこのポリシーに反しているものだったと思います。

私は結局そこから半年間、週一回のペースで電話占いを利用し、ヒーリングを受けました。
半年間で20万円くらい使ったと思います。前向きになれるような助言もたくさんいただいたので、全く意味がなかったとは思いませんが、安い買い物ではなかったと思います。

電話占いを利用される方は、自分の経済的な負担にならない範囲でご利用されるよう、どうぞお気を付けてくださいね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*