不倫・浮気の相談は安心して話せる電話占いがおすすめ!大公開

不倫・浮気の相談は安心して話せる電話占いがおすすめ!大公開

私が25歳の時に、高校時代の同窓会の案内が届きました。その頃私はまだ独身で、毎日家と職場の往復でした。そしてパパ活をして生計を立てていました。

ちなみにパパ活で参考にしたのは「愛しのATM」というサイトです。

友人から一緒に出席しようと誘われ、特に何も考えず出席にマルをしました。

同窓会当日、貸切りにしたホテルにはたくさんの同窓生がいました。思っていたより出席率が良かったんだな、などと思っていると、一人の男性がこちらをじっと見つめていることに気が付きました。

最初誰かわからなかったのですが、思い出してハッと口を押さえました。高校2年生の時に付き合っていた彼がそこにいたからです。彼はニコニコしながはこちらへ歩いてきました。私はあたふたしながら彼を迎えました。

あの頃と同じ爽やかな笑顔で、私は一瞬にして当時の気持ちに戻ってしまいました。彼とは半年間付き合いましたが、手を繋いだだけで終わりました。

突然、彼は地方へ引っ越しが決まり、遠距離になった途端私の方がなぜかすごく遠慮してしまい、連絡をしなくなっていったのです。本当はずっと会いたかったんだと、彼の笑顔を見た時に思いました。

同窓会の時に、彼から連絡先を聞かれました。私は今後の展開に少し期待しながら、彼に連絡先を伝えました。

そのあと、毎日のように彼とのメッセージのやり取りがありました。私は夢のような気持ちで、彼からの返信を待っていました。

その状況を同窓会に一緒に行った友人に話すと、友人から衝撃的なことを伝えられました。それは、彼は既婚者だからやめた方がいいという内容でした。その事実を直ぐには受け入れられず、ただただショックでした。

でも結婚をしている事を知ってしまったのだから、これ以上彼と接点を持ってはいけないと思いました。まだメッセージのやり取りのみだったので、今なら自分の気持ちを封じ込める事が出来ると言い聞かして、彼には連絡しないと決めたのです。

それ以降は彼からメッセージがきても無視をするようになったのですが、彼から何度も着信がくるようになりました。始めは出なかったのですが、メッセージに「話したいことがある。」とあり、つい電話に出てしまいました。

電話口で彼から一度会って話したいと言われました。断らなければと思いながら、彼の声を聞けたことが嬉しくてOKしてしまいました。

会社帰りに彼と待ち合わせをし、現れたスーツ姿の彼に、更に私の心は挫けそうになりました。何気なく彼の指を見てしまいましたが、指輪ははめていませんでした。

もしかしたら友人の勘違いかもしれない、と自分の都合の良いように解釈してしまうほど私の気持ちは彼に向いていました。

レストランで食事をしている時に、彼から結婚していることを聞かされました。

内心はショックで早く帰りたかったのですが、作り笑顔で「そうなんだね!」と何も思っていない風を装いました。

すると彼が、「嘘をつくとき、泣きそうな笑顔になるところ変わってないね」と言いました。

私が何も返せずにいると、彼はじっと私を見つめ、「妻とは破綻している。ずっと君が忘れられなかった。」と言いました。

その時私の心のなかには、不倫は駄目だということと、破綻しているのだからという気持ちが混ざりあっていました。

そして色んな葛藤があった後に、私が選んだのは不倫という最低な選択でした。当たり前ですが、不倫なんて初めてで、まさか自分がという感じでした。彼と不倫関係になったことは、周りには一切相談できませんでした。

電話占いとの出会いが、私の不倫人生を大きく変えました

彼と不倫関係になってから、私は徐々に精神不安定になりました。彼と一緒にいる時間はとても幸せなのに、別れた後はとても虚しくなりました。いつも背中に十字架を背負っているような感覚で、一人でいると罪悪感に打ちのめされました。

ただ彼と彼の妻である女性は、本当に破綻しているように見えました。彼が冷めてしまったきっかけは、彼の妻がヒステリック気味だということでした。

機嫌に左右されやすく、暴言を吐かれることが度々あると彼から相談され、私は彼をすごく心配しました。家には居場所がないという彼に、少しでも支えになりたいと感じていたのです。

ただそれとは裏腹に、彼への欲望が私の精神を弱らせていくのでした。

思い悩んでいた私は、ふと電話占いの存在を知りました。占いは信じる方ではなかったですが、その時は藁にもすがる思いだったので、誰でも良いから相談したいという気持ちでした。

私が利用したのはヴェルニという占いサイトでした。多数の占い師が在籍されており、私はその中から小桃先生に決めました。小桃先生にした理由は、人気があったことやなぜか見た目に安心感を覚えたからです。

でも、不倫の悩みなんてしていいのだろうかと恥ずかしくなりましたが、その気持ちは小桃先生と話すことで消し去れました。

小桃先生はとにかく声が素敵で、可愛らしかったです。また口調がとても穏やかで聞き上手でした。私が不倫を口にすると、先生からは「辛かったでしょう」などと優しい言葉をかけていただいて、今までの緊張の糸が切れたように泣いてしまいました。

先生は私の話を遮ることなくしっかり聞いてくださりました。そして、優しい声とは裏腹にしっかりした意見を言ってくださいました。私が言われたのは、彼を支えすぎないこと、依存しないことでした。いつも一歩引いて冷静に彼や自分を見ることが大切だと言われました。すると、自ずと運気は好転するでしょう、と。

小桃先生の言葉は、なぜかすごく素直に私の心のなかに入ってきました。私が今出来ることは何か、どういった気持ちで自分や彼と向き合っていかなければならないかが明白にわかりました。

小桃先生に話したことでびっくりするほど気持ちが落ち着いたのを覚えています。不倫のことを話したのが小桃先生で良かったと心から思いました。

その後、占いの通りに彼とは少し距離を置くようにしました。彼からは会いたいと頻回に言われましたが、ぐっと堪えました。

すると、しばらくしてから彼が離婚をしたことを聞きました。彼は、私と距離を置いたあと、まず何をすべきかを冷静に考えたとのことでした。

そして、私が必要だということを再認識してくれたのだそうです。あの時の気持ちは何にも変えられません。本当に嬉しかったです。待っていて良かったと心から思いました。

小桃先生のおかげで、私は彼との未来を現実にすることができました。もし電話占いをしていなければ、小桃先生に出会えなければこんな未来はなかったです。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*